敬愛塾
お電話でのご連絡

合格体験記

富山大学理工学部化学科・関西学院大学理工学部・名城大学薬学部&理工学部 合格 高校3年Mさん

僕が敬愛塾に出会ったのは中学2年生の終わりごろでした。中学の最初の頃は別の予備校に通っていたのですが、忙しい部活とつまらない授業で成績は下がる一方で、辞める頃には勉強をする楽しさをも失っていました。そんな中で弟から誘われて「敬愛塾」に入塾したのです。

入塾して初日に気づいたことは、敬愛塾は授業以外の個別演習の時間が格段に多いことでした。まずは自分のやってみたいように勉強をしてみることができる。これが僕にはとても大きくて、乾いた勉強への意欲の灯がともりました。もちろん授業もありますが、敬愛塾の授業は普通の授業ではありません。勉強に対して興味が持てるように、一人ひとりに語り掛けるように、ときに熱く、笑いあり(涙が出るほどの)、なおかつ無駄のない効果的な指導で中3になってからのぼくの成績は、急上昇していきました。そしていろんな中学校のことも塾内で仲良くなり、刺激を受け、学校から帰ると早く塾に行きたい、早く塾で勉強したいという気持ちを持つことができました。

そしていよいよ高校受験を控えるという生活が始まりました。学校から帰ったら夕飯を済ませたら塾で勉強、夏休みは朝から晩まで塾に行くという日がほとんどでしたが、つらいとか言った気持ちは全くなく、充実した生活だったなと思っています。合間の休憩にはコンビニでかったご飯を食べ、公園でサッカーをして息抜きをして娯楽も楽しみ、度が過ぎて塾長にこっぴどく叱られたことも今ではいい思い出です。

秋になると進路の話も始まりました。学校でどう頑張っても内申点が取れなかった僕は学校の先生に実力を低く見積もられ、すごくナーバスになっていました。しかし塾長は他の誰よりも近くでぼくの努力を見てくれていて、本当の実力が試せるように相談にのって下さり受験校もチョイスしてくれました。愛知・名古屋・名電と、難関とさえ言われる学校にすべて合格し、そしてその報告を誰よりも喜んでくれたのは、塾長でした。この時、この人の教えは本物だと実感すると同時に、大きな感謝の気持ちを感じました。

僕は公立高校に進学し、卒業していきましたが、もう一度敬愛塾に戻ってくることになります。僕は大学受験のために敬愛塾に再度入塾しました。信頼できる人のもとで、ちゃんと勉強ができる環境で、もう一度頑張ろうと思ったのがきっかけでした。

しかし、僕の受験の年からはセンター試験が共通テストに変わる大変な年。また、新型コロナウィルス流行により、状況は完全にパニック状態になってしまいました。1回目の緊急事態宣言で学校も休校になった完全在宅中のある日、敬愛塾では高校生もリモート授業をやるという連絡を受けて、いろいろ準備して、遂に授業開始。画面には元気な塾長が映りました。そして、画面越しに授業をする様子はすごく楽しそうで、久々に声を聞けたことがとても嬉しかったことを覚えています。授業の最後に「塾も初めてのリモートの試みでばたばたして、毎日が大変だ!」という話を聞きました。小学生・中学生・高校生の全クラスに、オンライン授業をする大変さ・・・その言葉を聞き、「自分はどうだろうか?毎日夜更かしをしてぐうたらしている自分が情けないのではないか?」という感情になりました。僕は「3年前の高校受験と同じように、もっと真剣に戦わなければならないぞ!」という塾長の想いを、直接ではないですが、受け取りました。

少し経ってからようやく学校も塾も再開となり、ハイペースの授業についていきながら受験勉強を進めていく生活になりました。このあたりから夢はでっかくということで現実を全く見ずに超難関大学を考えていました。内心では止められるだろうと思っていましたが、塾長はいいじゃんと一押し。今思えばモチベーションを下げないように元気づけてくれたのかなと思います。こうして夢を持ちながら毎日を送り、着実に難関大学にも太刀打ちできるだけの力をつけていただきました(実際、同志社大学は残念ながら不合格でしたがボーダーまであと6点でした。1~2問できていれば合格のところまで来たという自信になりました。)もともと国公立志望で私立大学はあまり考えていなかった僕は、ここでも進路決定を塾に委ねました。そして塾では、たくさんの私立大学の情報を提供していただき、受験校選択、併願校の戦略などもきめ細かくアドバイスいただきました。現役の大学生の先生もいてたくさんの話も聞けたこともこの塾の良いところです。

冬休みも明け、共通テストの受験がありました。結果は想定していたものより低く、この時が一番追い詰められた時でした。目指していた場所(大阪大学)は遠く、もう志望校を変えるしかないと思っていた時、ちょうど貴先生が志望校変更するかを聞いてくれました。そこで僕も、同じ学部で行けそうな所へ行くことを決断し伝えると、かなりの情報を細かく調べ上げてくれました。僕はその中の一つを選び、ラストスパートへ走り出しました。

私立も国公立も受験を終え結果は私立の複数の大学への合格、そして念願の国公立大学合格を勝ち取ることができました。受験生活の始めからずっと敬愛塾に精神を支え続けていただいたからこそ手に入れることができたと確信しています。

長くなりましたが、これが、僕が敬愛塾で過ごした受験勉強のエピソードです。面倒見がよく、アットホームで楽しい、尊敬できる先生のもとで納得いくまで勉強できる場所であることを、皆さんに伝えたいです。

中学と高校の多感な受験期の間、少しやんちゃしたり困らせたりしましたが、

ずっと支えてくれたこの敬愛塾に感謝しています。

これからも塾生のみんなにたくさんの愛情を注ぎ、「合格」に導いていってください。また遊びに来ます。そして僕の大学の地方にも遊びに来てください。そして遊んでください。

最後に、たくさんある塾長の言葉の中で、僕の心に残っている塾長の名言を贈ります。

 

「この受験勉強で頑張れない奴は、将来、社会に出ても頑張れない!人生一度きり。頑張れ!!!」

その他の生徒・保護者の声

〈保護者〉

男の子を育てる、心の支えとなって下さいました

〈保護者〉

中京大学附属中京高校特進合格!決め手は指導力に尽きる!

〈生徒〉

中学受験の夢を叶えてくれた敬愛塾

〈生徒〉

私の大学合格体験記

〈保護者〉

敬愛塾に出会えて本当に良かった

〈保護者〉

合格体験記

アクセス

天白本部校
住 所 〒468-0072
名古屋市天白区大坪2-605
(地下鉄塩釜口2出口北へ5分)
電話番号 052-831-8009
受付時間 14:00~21:00
休業日 日曜日・祝日
天白本部校
香久山校
住 所 〒470-0134
日進市香久山1-601
(香久山南交差点角)
電話番号 052-800-5588
受付時間 14:00~21:00
休業日 日曜日・祝日
天白本部校
本部 外観

お問い合わせ・ご相談

下記フォームに必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。

    お気軽にお問い合わせください。

    当塾についての詳細や疑問点など、Webからもお問い合わせいただけます。
    また、お子様の学習相談も承っておりますので、お気軽にお問合せください。

    お電話こちら

    TEL:052-831-8009

    14:00~:21:00