敬愛塾
お電話でのご連絡

バスケと中学受験を両立した3年間

名古屋中学校・愛知中学校 合格 Jくん

先生方に支えられ、仲間がいたから、目標があったから、頑張ることができました!
ボクは2年生の時まで他の塾に行っていました。しかし、そこは進みが速くついて行けませんでした。しかもバスケもやっていたので勉強とバスケを両立することが難しかったです。そんな時、全国統一小学生テストを受ける会場が今の敬愛塾でした。

そして3年生になってからお母さんが敬愛塾に相談に行きました。そこでお母さんが塾長に「バスケもやっていますがバスケもやりながら勉強もできますか。」と聞くと、塾長は「スポーツと勉強の文武両道は良いことだ。」と言ってくれました。そして、入塾する事ができました。

初めて塾に行った時、すごく勉強がやり易い環境だなと思いました。授業もとても面白く、たまに脱線して笑ったりもして、勉強はこんなに楽しいものなのだと感じました。授業が終わっても延長補習というものがあり、塾で今日の宿題ができ、分からない事などの質問もできました。個別指導でさらに詳しく教えてもらう事ができました。テストで成績が悪かった時も、「ここが良いから次はここに力を入れよう」等とアドバイスを頂き、どんどん成績が上がっていきました。

4年生の頃までは受験が何なのかよく分かりませんでした。そんな時塾長から「たくさんの中学校を見てくるといいよ。」とのアドバイスを頂きました。そして4年生の中頃からオープンキャンパス等に行きました。こんなに良い中学校がたくさんあるのだなと感じました。

見学した中学校の中に、バスケが思いっきりできるコートを持った中学校がありました。その中学校では学校見学と一緒にバスケの体験もできました。ボクは、この中学校でバスケがしたいと思うようになりました。

4年生までは、基礎を固めるようにしていました。5年生からは、受験に向けて本格的に授業が始まりました。分からなければ何度も質問ができたので、しっかり理解する事ができました。そして、バスケのクラブや部活も忙しくなってくる中でも、塾長はボクの想いを受け入れて下さり、応援もして下さり、ボクに合ったスケジュールを作ってくれました。

さらにボクが行きたいと思っていた学校の先輩(受験科OB)も塾にはいたため、その学校について色々なことを教えて頂き、さらに受験に集中することができました。平日には部活があり、土日にはクラブチームがあります。それらが終わった後、みんなより遅れて塾に行きます。眠い日もありました。

しかし、希望の中学校のコートでバスケをする事を想像しながら、頑張りました。勉強の途中でお弁当を食べます。その時間に塾の友達や先輩と楽しくお話ができ、その後また勉強を頑張れました。試験が近づいてくると、弱い所をしっかりと教えて頂きました。

そして晴れて希望の中学校に合格することができました。それは、塾長のおかげだと思います。そして、敬愛塾で頑張っている同級生や先輩がいてくれたからだと思います。

バスケをしながら、受験するボクを受け入れて下さった事に、今でも大変感謝しています。これからも、「文武両道」で目標に向けて頑張ります。

その他の生徒・保護者の声

〈保護者〉

金城学院中学校合格体験記

〈生徒〉

受験を終えて ―最初は不安で―

〈保護者〉

第一志望の金城学院中学校に合格!心より感謝を込めて!!

〈生徒〉

名古屋大学教育学部附属中学校・敬愛塾での合格体験記

〈保護者〉

金城学院中学校に合格して

〈保護者〉

向陽高校の合格通知を受け取って

アクセス

天白本部校
住 所 〒468-0072
名古屋市天白区大坪2-605
(地下鉄塩釜口2出口北へ5分)
電話番号 052-831-8009
受付時間 14:00~21:00
休業日 日曜日・祝日
天白本部校
香久山校
住 所 〒470-0134
日進市香久山1-601
(香久山南交差点角)
電話番号 052-800-5588
受付時間 14:00~21:00
休業日 日曜日・祝日
天白本部校
本部 外観

お問い合わせ・ご相談

下記フォームに必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。

    お気軽にお問い合わせください。

    当塾についての詳細や疑問点など、Webからもお問い合わせいただけます。
    また、お子様の学習相談も承っておりますので、お気軽にお問合せください。

    お電話こちら

    TEL:052-831-8009

    14:00~:21:00